しん漢方心療クリニック

院長ブログ

ブログ記事一覧

龍の薬膳part13 声がれ

2023.09.14

「声がれ」の薬膳 秋の運動会のシーズン到来。久留米市内ではもう終えた学校もありますが、乾燥した屋外で声を上げて応援したり、日中と朝夕の寒暖差と空気の乾燥で喉の調子が…という方がいましたので、今回は「声がれ」や喉に効く薬膳を紹介します。 人間が発する声は後頭の内側にある声帯が支配しています。声が...

蕎麦とAI

2023.09.11

この頃、蕎麦を食べると元気になる気がしています。 美味しい蕎麦を食べた時、私が好きな俳優の船越英一郎さんならどう言うか、AIに聞いてみました。 船越英一郎:「先日、とある蕎麦屋で人生最高の蕎麦を食べてきました。蕎麦の香りが鼻を抜け、口に入れると、ツルツルと喉を通っていきます。そして、蕎麦の旨味...

龍の薬膳part12 秋の養生 咳、痰

2023.09.11

秋の養生~肺を潤す食べ物:咳や痰に効く薬膳~ 9月8日は二十四節気で「白露(はくろ)」です。 夜に大気が冷え、草花や木に朝露が宿り始める頃とされてます。 今年は赤道付近の気温が高く、日本付近ではまだまだ太平洋高気圧が覆って残暑が厳しくなると言われてますが、早朝、夜の風は確かに少し涼しくなって...

龍の薬膳part11 二日酔い

2023.09.11

「二日酔い」の薬膳 秋の風が吹くようになりましたが、まだまだ昼も夜も暑くてじっとしてても汗が出る日が続いてますね。 仕事の後は冷たいビールやお酒でプハーっといくと美味しいし、疲れも吹っ飛ぶ!!でも飲み過ぎると次の日キツイ…二日酔いに効く食べ物は無いですか?と患者様に聞かれ、今回取り上げることに...

龍の薬膳part10 イライラ

2023.09.08

残暑を乗り切ろう!「イライラ」するときの薬膳。残暑の厳しい日が続いてますね。暑さと天候不良ですっきりとしない天気が続いて、何かと気持ちが落ち込んだり、イライラするといったことはありませか?イライラ解消法はそれぞれあるとは思いますが、まずはストレスやイライラをため込まないこと、ストレスを受けても跳...

論文accept(2023年8月)Brain Behavior and Immunity 

2023.08.28

題:Inhibition of STAT-mediated cytokine responses to chemically-induced colitis prevents inflammation-associated neurobehavioral impairments 興味のある方は題をコピペして検索してみてください。内容について詳しく知りたい方は院長にお聞きください。先日お示した特許の根拠になる論文です。

龍の薬膳part9 疲れ目

2023.08.28

「疲れ目」の薬膳: 夏休みも残りわずかとなりました。お子さんは宿題や自由時間の中でいつもよりもスマホやパソコンを使う機会が増えてきてはいませんか?目を酷使すると、目が痛む、かすむ、チカチカする、充血する、まぶしい、涙が出るなどといった疲れ目の症状が出てきます。進行すると頭痛やめまい、肩こり、吐...

龍の薬膳part8 立秋から秋分までの養生

2023.08.08

立秋~秋の養生:立秋から秋分まで~ 8月8日本日は立秋です。35度を超える猛暑が続いてますが、暦の上では秋の始まりです。台風の影響もありますが、今朝はいつもより涼しい風を感じました。秋とは、立秋(8/7前後年によって変わります)に始まり立冬の前日(11月7日前後)までの3か月を指します。まだ残暑厳しい中...

龍の薬膳part7 虫刺され

2023.08.07

夏の養生 ⑧虫刺され 毎日暑いですね。年々猛暑日の日数が増えているようです。昨今の気候変動による気温の上昇は感染症を招きやすい環境を作り出していると言われています。夏の風物詩、夜中に嫌な音を立てて近寄ってくる蚊は、感染症を引き起こす媒介者でもあります。気温上昇により、冬場に死滅していた蚊が越冬(...

特許:難治性うつ病の治療に関わる発明 

2023.08.03

何年もかけてやっていたことが一つの形になりました。特許の内容について興味のある方は、院長に聞いてみてください。自然免疫調節の主役であるIL-1βという炎症性サイトカインの制御機構を明らにし、それを調整する薬物の開発に関する特許です。ある種の難治性うつ病の背景には慢性炎症の影響があることが以前から報告...
〒830-0022
福岡県久留米市城南町2-30クリーンリバービル3F
0942-80-6774
診療時間
9:00 - 12:30
13:30 - 18:00 × ×

○:火曜午後は19:30まで診療

休診日:水曜午後、土曜午後、日曜・祝日、第2・第4水曜